今、淡路島は不動産ミニバブル状態です。正確には淡路市、西海岸?海の近くの物件だけです。パソナ効果ですね。まだまだ続きそうです。無免許、無資格、胡散臭い自称「不動産コンサルタントK」のホームページを見て、地元の不動産業者が閉鎖的な印象を与えるような情報を流すことには黙っておれません。地元の優良な不動産会社と連携?名前を公表できますか。優良な不動産会社は無免許、無資格、胡散臭い自称「不動産コンサルタントK」なんか相手にしませんよ。大阪の〇商?優良な不動産業者?(笑い)我々の加盟団体の宅建協会(淡路支部)と連携なんかしてないのにホームページに誤解を招くような記載をする。悪質極まりない。胡散臭くて信用できません。 淡路島にIJYU希望の個人様はトラブルに巻き込まれないようにくれぐれも注意してくださいね。

2018年08月

本日、売約済になりました。
淡路市志筑・中古住宅(専任媒介)

8月11日(土)南あわじ市
ショッピングセンター・パルティ
合同新聞折込みチラシ
約18,000世帯入りました!


本日、売約済です。
南あわじ市八木養宜上・売土地(仲介)

今回の広島、倉敷の災害、大阪の地震、他人事とは思えないですね。
特に淡路島の別荘地、別荘、古民家を仲介
している不動産業者としては、南海トラフ地震
のことが頭の中をよぎりました。
特に南あわじ市の太平洋側沿岸地域は、
津波、土砂崩れ、要注意ですね。
最近、人気の淡路市の北西部の物件も
野島断層
の事は頭の片隅に置いておく
べきですよね。
弊社は買主さんに対して説明責任あると思いますよ。
同業者から商売の妨害行為と言われようと
買主さんが納得の上、購入して頂くことが
一番大切ですよ。
必ず納得されて購入される買主さんいますから。

↑このページのトップヘ